XMで取引する為のMT4・MT5取説|インストール〜スタンバイ方法まで

XMで取引する為のMT4・MT5取説|インストール〜スタンバイ方法まで

海外FX業者のXMでは、MT4やMT5というトレードソフトを使う事が可能だ。

 

国内FX業者は各社が開発したトレードソフトを使うことが多いが、XMはロシアのMetaQuotesSoftware社が開発したメタトレーダー(MT4/MT5)を使う。

 

このメタトレーダーは世界中のトレーダーが利用するくらい人気があり、メタトレーダーでないとトレードできないと考える人も多いくらいだ。

 

今回はXMでMT4/MT5のダウンロードの仕方からセットアップまで徹底的に解説していくので、興味のある方はぜひ最後までご覧になっていただきたい。

 

XMのMT4/MT5のダウンロード手順

XMのMT4_MT5のダウンロード手順

 

XMのMT4/MT5をダウンロードするためには、公式サイトにログインする必要がある。

 

ログインしたうえで、メニュー上の「プラットフォーム」をクリックする。

XM>MT4/MT5ダウンロード手順1

 

 

そのうえで【Windows版】【Mac版】【スマートフォン/タブレット】から自身に応じたメタトレーダーを選ぶようにしよう。

XM>MT4/MT5ダウンロード手順2

 

ここでは、各デバイスのダウンロードについて個別に紹介していく。

 

また、MT4ウェブトレーダーはウェブ上でMT4を用いてトレードできる。

 

ダウンロードせずに利用することができるため、とにかくすぐにトレードしたい場合はMT4ウェブトレーダーを利用してみてはいかがだろうか

ウェブトレーダーへのアクセスは、たったの3ステップで完了するので、参考までに見ておこう。

 

【手順①】ウェブトレーダーアクセスをクリックウェブトレーダーアクセス手順

 

【手順②】ログイン情報を入力

ウェブトレーダーアクセス手順

 

 

【手順③】ウェブトレーダーへアクセス完了ウェブトレーダーアクセス手順

 

ウェブトレーダーの詳しい使い方は下記記事をご覧いただきたい。

 

 

 

【Windows版】XMのMT4/MT5のダウンロード

【Windows版】XMのMT4_MT5のダウンロード

 

Windows版のXMのMT4/MT5をダウンロードする場合は、プラットフォームの「PC/MAC」の項目からPC対応MT4またはPC対応MT5をクリックする

 

クリックすると以下の画像の画面に移動するので、ダウンロードをクリック※。

※ここでは例としてWindows版(PC対応)MT4の画面をキャプチャしたが、Windows版(PC対応)MT5でも説明文以外は同じ画面だ。

XM>MT4/MT5ダウンロード手順3

 

ダウンロードをクリックするとファイルの保存画面が立ち上がるのでクリック。

XM>MT4/MT5ダウンロード手順4

 

これで【Windows版】XMのMT4/MT5のダウンロードは完了する。

 

ダウンロードしたファイルはインストールすれば利用できるようになるので、さっそくインストールしてみよう。

 

\ MT4/5は世界で最も利用されているトレードシステム /

 

【Mac版】XMのMT4/MT5のダウンロード

【Mac版】XMのMT4_MT5のダウンロード

 

Mac版のXMのMT4/MT5をダウンロードする場合は、プラットフォームの「PC/MAC」の項目からMac対応MT4またはMac対応MT5をクリックする。

 

クリックすると以下の画像の画面に移動するため、ダウンロードをクリックしよう※。

※例としてMac対応MT4の画面をキャプチャしたが、Mac対応MT5でも説明文以外は同じ画面になる。

XM>MT4/MT5ダウンロード手順5

 

ダウンロードをクリックすると以下の画面が立ち上がるので、対応するタブをクリックする。

XM>MT4/MT5ダウンロード手順6

 

Mac版のMT4/MT5をダウンロードする場合も基本的にPC対応版のMT4/MT5と同じ内容になっている。

 

\ Macでも問題なく利用できるMT4/5 /

 

【スマホアプリ版】XMのMT4/MT5のダウンロード

【スマホアプリ版】XMのMT4_MT5のダウンロード

 

スマホアプリ版のMT4/MT5をダウンロードする場合は、スマートフォンまたはタブレットの項目から自身に応じたものを選ぶ

 

注意点としては、iPhone対応とandroid対応のものがあり、前者はAppStoreから後者はグーグルプレイからダウンロードする。

 

すでにPC版やMac版のMT4/MT5をダウンロードしている場合でもスマホアプリ版をダウンロードしておくべきだろう

 

というのも、FXは急な変動が起こることもあり、外出先でトレードできれば損益を確定できるが、自宅でしかトレードできなければ損益が確定できない。

 

利益であればまだ構わないが、損失の場合はすぐにでも決済したいところだ。

 

いつでもXMでトレードできるようにあらゆるデバイスにMT4/MT5のインストールをしておくことをおすすめする。

 

 

 

 

タブレットiPad

 

タブレットandroid

 

XMのスマホアプリについては、下記記事にて詳細に解説している。

 

 

XMのMT4/MT5のセットアップ(インストール)

XMのMT4_MT5のセットアップ(インストール)

 

XMのMT4/MT5をダウンロードすると、以下のような使用承諾契約に同意する旨の説明を記した画面が立ち上がる※。

※ここではPC版の画面をキャプチャしているが、他のデバイスでも大差ない。

XM>MT4/MT5ダウンロード手順7

 

使用承諾契約に同意できれば「次へ」をクリックするとインストールが始まる。

 

XMのMT4/MT5へのログイン方法

 

インストールが完了すると以下の画面が表示されるので、ひとまずキャンセルをクリック。

XM>MT4/MT5ダウンロード手順8

 

サーバー名がわからない場合は、マイページの「サーバー」の項目を確認しよう。

 

XM MT4/5インストール>マイページ>サーバー名

 

選択できると、ログイン画面が出てくるので、ID+パスワードを入力しよう。

この時、「ログイン情報を保存」にチェックしておくと、次回からのログインの手間が省けるのでおすすめだ。

 

XM MT4/5インストール>ログイン

 

ログインIDとパスワードそしてサーバーに間違いがなければ自身のトレード画面に変更されるため、チャートが動いているか確認する。

 

【XM】MT4/5|通貨ペアの設定方法

【XM】MT4_5|通貨ペアの設定方法

 

通貨の設定方法では、MT4/MT5の上メニューから「表示」を選んだうえで「通貨ペアリスト」をクリックする。

 

XM>MT4/5>通貨ペア設定①

 

「Forex1」「Forex2」「SpotMetals」「Forex3」「CFDCash」「CFDFuture」といった項目から各通貨ペアや株式指数等が選べるので展開する。

 

ここにはXMでトレード可能なすべての通貨ペアが表示されるため、自身がトレードする予定の通貨ペアを表示して選ぶようにしよう。

 

XM>MT4/5>通貨ペア設定②

 

また、トレードしない通貨ペアでも相関関係による値動きの参考になることもあるので、メジャーな通貨ペアや株式指数は表示しておくとトレードを有利にできるはずだ。

 

マイクロ口座の通貨ペアを設定する方法

マイクロ口座の通貨ペアを設定する方法

 

マイクロ口座の通貨を設定する場合は、「Forex1Mic」「Forex2Mic」といった「Mic」というマイクロ口座の略語で示された銘柄を選ぶ。

 

マイクロ口座でトレードできる銘柄は「micro」という表示になり、トレードする予定の通貨ペアを選択して表示させる。

 

XMマイクロ口座の通貨ペア設定

 

基本的にスタンダード口座もマイクロ口座も選び方は同じで、単純にmicroという文字が通貨ペアに付与されているかされていないかの差しかない。

 

スタンダード口座とマイクロ口座の見分け方にもなるので、microの有無で今現在ログインしているのはどちらか判断できるだろう。

 

スタンダード口座とマイクロ口座の違いについては、下記記事にて詳しく解説している。

 

 

ここまで完了すれば、トレードする準備は整ったも同然だ。

もし、ログインがうまくいかない場合は、下記で解説している原因があるかもしれない。

 

XMのMT4/MT5へログインできない6つの可能性

XMのMT4_MT5へログインできない6つの可能性

 

XMのMT4/MT5へログインできない場合は、以下の6つの可能性が考えられる。

 

ログインできない場合の6つの可能性

・MT4/MT5口座へのログインが間違っている

・MT4またはMT5のログインIDでMT5またはMT4にログインしようとしている

・XM口座が有効化前の状態

・XM口座が凍結されてしまった状態

・MT4/MT5のバージョンが最新版ではない

・XMサーバーがメンテナンスまたは落ちている状態

 

 

上記のような状況のせいでXMにログインできない可能性がある。

 

たとえば、「MT4/MT5口座へのログインが間違っている」「MT4またはMT5のログインIDでMT5またはMT4にログインしようとしている」「XM口座が有効化前の状態」というのは、利用者の初歩的ミスだ。

 

こういったものはもう一度冷静になれば対処できるので、サポートに問い合わせる前に再確認してみよう。

 

一方、「XM口座が凍結されてしまった状態」は、なんらかの規約違反を行ってしまった可能性が高いだろう

 

サポートに問い合わせできれば回答してくれるかもしれないが、凍結されてしまってはどの道トレードはできないので、復活することを祈るしかない。

 

最後に「MT4/MT5のバージョンが最新版ではない」「XMサーバーがメンテナンスまたは落ちている状態」は、前者は再インストールすれば解決するし、後者は時間が解決する。

 

このようにXMのMT4/MT5にログインできないときは、基本的になんらかの原因が発生しているので、今一度この項目で紹介した6つの原因から検討してみて欲しい。

 

まとめ

 

このページでは、XMのMT4/MT5のダウンロードからインストール、そして設定や問題が発生したときの対処法について解説してきた。

 

実際にしてみれば決して難しい内容ではなく、ほんの数十分程度の時間を確保すれば対応することができるはずだ。

 

メタトレーダーのMT4/MT5は最高のトレードツールと言っても過言ではないので、有効的に活用するようにしよう。

 

また、今回は海外FX業者のXMでのメタトレーダーについて紹介してきたが、他の海外FX業者でもメタトレーダーを使うことが多い。

 

とりあえずXMのメタトレーダーのダウンロードからインストールまでの手順を覚えておけば、他の海外FX業者を利用するときにも役立つだろう。

 

XMボーナスを受け取るための全手順を紹介

 

XMトレーディング リアル口座開設方法のご案内

 

 

 

【唯一信頼できる海外FX業者】3,000円のボーナスを受け取るにはこちら→
XMの公式サイトはこちら
【唯一信頼できる海外FX業者】3,000円のボーナスを受け取るにはこちら→
XMの公式サイトはこちら